はじめましてとご無沙汰しています。

以前、アドロミスクス研究部というブログを開設していましたが、ホームページをつくると宣言して、まったく進んでいませんでした。が、ここでようやくサイトを立ち上げることができました。

実に構想2年。長かった。

水遣りアドロ

今後はこちらのサイトにアドロミスクスの情報を掲載して行こうと思います。ただし、以前のサイトとは違い「栽培記録は淡々と記録する」というコンセプトにしました。深く書けば書くほどそれが負担となってしまうから…。

さらに、カート機能も設置しました。少しずつ、アドロミスクスを知らない方や、興味のある方へ「アドロの面白さ」を伝えて行けたらと考えています。

今後ともよろしくお願いします。

コメント コメントを追加

  1. 河童 より:

    はじめまして、見ておられるか分かりませんが最近アドロミスクスにハマったものです。

    最近徒長気味のクーペリーを購入したのですが仕立て直すにはどうすれば良いでしょうか?

    それと、更新は大変かと思います。

    アドロミスクスは情報が少ないのでサイトでご教授頂ければ幸いです。

    それでは!

    1. 管理人 より:

      河童さま
      はじめまして!
      クーペリーは生長が非常にゆっくりなので
      かっこいいフォルムに戻すにはかなり時間を要します!
      中間の部分で切り、挿し木にして挿すとわりと容易に発根します。
      なので、時間を掛けてゆっくりと元に戻していくといいですよ!
      ちなみに僕の「親指クーペリー」は、葉挿しから一丁前の形になるまで3年かかりました(汗)
      アドロ以外の多肉でもそうですが、根気がいるモノですね…!

      更新について、河童さんのコメントで励みになりました。
      サイトを立ち上げただけで、何もしていませんでした…。
      すみません!
      少しずつ、更新をしていきます!
      コメント、ありがとうございます!!

  2. ぴぽ より:

    初めまして。
    多肉がもともと好きで集めていましたが、最近になってアドロミスクスにはまってしまいました。
    今では一番好きな種類です!
    今は灼熱の夏なのでとても心配です。
    秋になったらもう少し種類を増やしたいのと、今持っているものを葉差ししたいなと考えてます。
    アドロミスクス大好き!

    1. 管理人 より:

      ぴぽさま
      はじめまして!
      アドロミスクスはまるくて可愛いものが多いので
      隠れファンは多いかと思います(笑)
      夏場は適度に遮光してあげること、
      水遣りを控えることで乗り切れるかもです!

      一緒にアドロミスクスを楽しみましょう!
      コメントありがとうございます!

  3. ゆぽぽ より:

    ご無沙汰しております。
    暖冬暖冬といわれながらも
    早朝のベランダ下は氷点下を示すようになりました。

    おそらく管理人様と同じような気温帯の地域と思いますが
    冬はどのように管理されていらっしゃいますか?
    お忙しいことと存じますが
    ご教授くださいますようよろしくお願いいたします。

    1. 管理人 より:

      ゆぽぽさま。
      コメントありがとうございます。そして、すっかり遅くなってしまい申し訳ありません!
      冬は簡易温室(ホームセンターで購入できは小さな温室)にいれて保管しています。
      その際、12月〜3月ごろまではほとんど水をやりません。
      あげたとしても月に1回くらいです…。
      あとはもう、春が来るまで待つ…って感じです。
      とはいっても、もう春になってしまいますが、ゆぽぽさんのアドロは大丈夫でしたか?

  4. Adoro より:

    初めまして
    まだこのサイト健在ですか、アドロミクス2年生です。
    5月頃、最初面白い形、姿、をしていたので興味本位で6~7cmのドリアンレッドとグリーンボール
    結構な金額でしたが購入、何も知らずに他の多肉と一所に育てていて8月の終わり頃、一所に水遣り最初の試練
    何日かして朝起きてみ見たら何か変、次の日茎が根元より倒れていたのです。
    慌ててカッターで残りの長さ半分位まで切り横に伸びていた茎の駄目な部分から葉っぱを切り離し鉢の回りに
    植えていました今では、茎の有る方が元の大きさより少し小さいまでに回復してきました。
    センペルも同じになりました。後でネットで調べたらアドロミクス、センペルビウム、リトウプス、コノフイッム
    のメセン類の夏の水遣りは控える事でした。
    まだ書いて良ければ、質問したい事も有るのでお願いしますが
    宜しく御願い致します。

    1. 管理人 より:

      Adoroさん。
      コメントありがとうございます。

      真夏はアドロミスクスが腐りやすい季節なんですよね〜( ; ; )
      同じようにレッドドリアンを腐らせたことがあります。

      サイトも動かすといっておきながら手をつけていませんが…。
      どうぞお気軽にコメントください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です